別れのそばに、100年。のいり

文字サイズ

24時間365日、すぐに対応いたします。 0120-24-0948

  • お急ぎのお客様へ
  • お見積り

スマートフォンメニューオープン

トップ > 葬儀の後に 手続き・フォロー > 香典返し・引出物

香典返し・引出物

香典返し

香典返しには、通夜・葬儀の際に「当日返し」、四十九日後にお返しする「後返し」があります。
最近では、葬儀後の手間を省くため、当日返しが一般的です。
なかでも、香典の金額に応じて品物をあらかじめ用意し、その場でお返しする「金額別当日返し」がおすすめです。

香典返し(後返し)の準備

ご挨拶状

香典返しを送るときは品物と一緒に挨拶状も添えるのがマナーです。

金額の目安

香典返しの金額の目安は一般的には「半返し」と考えられています。香典として頂いた金額の1/2~1/3を目安に考えます。高額な香典を頂いた場合には、当日の返礼品の額を差し引いた1/2を目安にお返しします。

お返しする時期や方法

香典返しは四十九日を過ぎた後に贈ります。
昔は喪主様が直接持参し挨拶と共に贈るものでしたが、現在は挨拶状と共に配送するのが通例となっています。
神式やキリスト教式でも、仏式にならって、香典返しにあたる品を用意することがあるようです。

「のいり」では、香典返しのお品物もご案内しております。詳しくは当社までお尋ねください。

香典返しを行う一般的な時期 仏式 神式 キリスト教
  四十九日の法要の後 五十日祭の後 葬儀後1ヶ月以内が一般的(香典の習慣はない)
香典返しを行う一般的な時期
仏式:四十九日の法要の後
神式:五十日祭の後
キリスト教:葬儀後1ヶ月以内が一般的
(香典の習慣はない)

引出物

法要では引出物を準備しますが、食品や消耗品など後に残らないものが良いとされています。
お寺様と参列された世帯に対し5,000円を目安にして贈るのが一般的です。

「のいり」の香典返し・引出物の4つの特徴
  • 1

    リスト整理や挨拶状など
    無料で承ります

  • 2

    当社独自の商品や地元ならではの
    商品を提供します

  • 3

    百貨店の商品も
    取り扱っております

  • 4

    自宅以外の法要会場にも
    お届けします

香典返し・引出物注文の流れ

Step 1
お問い合わせ
電話または申込フォームからお問い合わせください

Step 2
香典(引出物)リストの作成
無料で承りますので、スタッフへお申し付けください

Step 3
商品および数量の決定
「のいり」ならではの商品やカタログを提供します

Step 4
お見積り
見積書を作成します

Step 5
納品
商品の発送または自宅・法要会場にお届けします

Step 1

お問い合わせ

電話または申込フォームからお問い合わせください

Step 2

香典(引出物)リストの作成

無料で承りますので、スタッフへお申し付けください

Step 3

商品および数量の決定

「のいり」ならではの商品やカタログを提供します

Step 4

お見積り

見積書を作成します

Step 5

納品

商品の発送または自宅・法要会場にお届けします

香典返し・引出物に関するお問い合わせは

(24時間いつでもお問い合わせできます)

次のアフターサービスも承ります。

お電話によるお問い合わせは

0120-24-0948 受付時間:午前10時~午後4時(年中無休)

このページの上部へ